ごんべえ

仮名:ごんべえ
性別:オス
犬種:チワワ
体重:3.2㎏ (2018年7月現在)

推定7歳前後

ノミダニ駆除済、去勢済、血液検査済、歯石除去済
検便済、尿検査済、フィラリア(-)
マイクロチップ未装着、狂犬病ワクチン済
*混合ワクチンはこれから接種予定です。

歯石除去の診断結果です。
小さい頃ケンネルコフを患った際、
一般的に使用されない抗生物質を使用されていたようです。
その結果、歯のエナメル質が溶けてしまい、
口内ケアも行われていなかった為、年齢のわりに歯の数が少ないです。
今後、歯のケア(歯ブラシ)が必要と診断されました。
また、軽い尿結石があります。
治療する程ではないため、尿結石用のドックフードで経過観察となります。
年齢のわりに目が弱いです。
一般的よりも白内障が早く出てきているようですが、生活に支障はないです。
心臓のエコーにて軽度のMRありです。

特徴:

薄茶と白の毛のチワワです。
甘えん坊で、飼い主の後追いをし、お腹を見せたり、
柔らかい布の上でスリスリしたり、触って欲しくて頭でツンツンしてきます。
いつもそばにいます。
飼い主が見えなくなると、クゥーンクゥーンと鳴きますが
大きな声ではなく、しばらくすると諦めます。
吠えることがほとんどありません。
家のインターホンがなると、吠えるのみです。
人見知りがありますが、馴れると普通にしています。
犬には、フレンドリーな性格です。
おすわり、まてなどは教わったことが無いようで、現在トレーニング中です。
人間の食べ物には興味がないようで、とても穏やかな性格です。
抱っこされるとぬいぐるみのように動かず、抱き慣れている様子が見られます。
家の中では、飛び跳ねたり、走り回ったり活発な元気な子です。
保護当時、去勢をされていなかった為、
マーキングやマウンティングが見受けられましたのでマナーパットを使用しています。
去勢後はマーキングが減り、マウンティングは一切なくなりました。
まだ、お家でのトイレの把握が出来ていないのでトレーニング中です。

保護経緯:
6月26日夜 路上にて、放浪しているところを発見、保護
毛玉だらけで、爪が伸び歩きにくそうでした。
その後、トリミングを行ってもらいましたが、ノミダニなどは1匹も見つかりませんでした。
アスファルトを歩かせるとすぐに肉球が傷になるため、
お散歩などは連れて行ってもらっていなかったようです。